【イギリス留学】大学付属のジム Edgeのクオリティがすごい!

海外事情

こんにちは、かなこ(@MinmachiBuho)です。

 

私は週2で体を動かさないとメンタルを壊すという特性を持っているので、留学中にも何としても運動を続けなければ!と思っていました。

リーズ大学の周辺や私の住んでいる地区は公園等も多く、ジョギングに精を出している方もたくさん見られます。が、私的には屋外でのジョギングに対して

・車の運転が荒い(狭い道路で猛スピード、カーブで減速しない)
・寒い
・雨が多いため地面が滑る

などの懸念点を感じていたため、屋内での運動機会が出来る場所の方が良い、っていうかやっぱり走るだけは飽きる…。ということで、学校附属のジムに会員登録してみました。

おそらく大きな大学にはこのようなジムが整備されているんだと思います。

 

今日は私の通っているリーズ大学のジム「Edge」を簡単に紹介します。

一般にも開放されているが、学生料金でお得に使える

意外に思ったのが、学校内の施設でありながら地域の一般の方にオープンにされているということです。実際利用してみると、学生ではない年代の方々が多く利用されており、教育施設は地域の資産なんだなぁと実感しました。

というものの、やはり学生には一般の方よりお得な学生料金が適応になります(学費も払ってますし…)し、様々なディスカウントなども行われているようです。

ちなみに一般月額料金が約50£であるのに対し、学生は約35£と3割程度ディスカウントされています。ちなみに私は年間

購入で安くなるプランを選択したため、年間で250£(月額約20£)と一般価格と比べて半額以下になっています。

 

設備も様々

一般的なジムにあるような設備は一通りそろっていました。

例えばランニングマシーンやサイクリングの機械、日本ではあまり見ないけど延々と階段を上り続けるやつなどのいわゆる有酸素運動用のマシーン類

さらに筋トレ用の機械からウェイトトレーニングスペース、プールやスカッシュコート、クライミングエリアまで。

 

一般的なエクササイズは概ね網羅されています。

 

コースもバリエーション◎

会員は無料で選べるコース(ドロップ利用だと6£)は非常にバリエーション豊富!

暗い空間でみんなでサイクリングマシーンを漕ぐコースがとても流行っているようです↓

他にもトレーニングサーキットやZUMBA、もちろんヨガやピラティスまで。

私は激し目ハイテンションのエクササイズは苦手なので、ヨガやピラティスを中心に受講しています。

一クラスは45分とそこまで長くありませんが、日本のジムと比較すると6£でもお得ですよね。授業の合間や放課後のリフレッシュとして通うのにはちょうど良さそうです。

 

マンツーマンの指導・ケアもお得価格

私は利用したことはありませんが、パーソナルトレーニングも行っているようです。

Meet Our Top Notch Personal Trainers - SPA
Personal trainers increase your workout motivation, lead your sessions, and guide you to your goals. Get started with personal training today!

会員はディスカウントが使えるようですよ。

 

さらにジム内には「Physio therapy」や「Massage」のポスターも。身体の不調などがある際はマンツーマンでの相談、ケアを受けられるそうです。手厚い。

健全な学業は健全な体に宿る

私の久しぶりの学生業は始まったばかりですが、健全なメンタル・思考力は健全な体に宿るというモットーの持ち主ですので、これからも体力維持や気分転換のためにこちらのジムを利用し続けていきたいと思います!