セラピスト

セラピスト

JICA協力隊に参加するリハビリ職にオススメ!リハビリテーション国際協力入門

こんにちは、かなこ(@MinmachiBuho)です。 今回は、リハビリテーション職としてJICA協力隊に参加する方々へ是非目を通して頂きたい本をご紹介します。 それは…コチラ! リハビリテーション国際協力...
セラピスト

【JICA海外協力隊】在外研修を企画する!どんな業務がある?

こんにちは、かなこ(@MinmachiBuho)です。 協力隊から帰国後、現在は開発コンサルタントとして勤務しています。 開発コンサルタントではいきなり「専門家です!」と華々しくデビューできるはずもなく、まずは地道な調整業務や研修の...
セラピスト

【POST】海外に行きたいセラピスト、どんな選択肢がある?

セラピストが海外に行く方法は、協力隊だけじゃない!現在開発コンサルタントの理学療法士が解説します。
セラピスト

【休会する?退会する?】JICA海外協力隊を考える理学療法士の”協会”問題

JICA海外協力隊(青年海外協力隊)を考えている理学療法士などのリハビリ職の皆様。任国派遣の前に「療法士協会」をどうするか一回考えておこう。
セラピスト

再生医療技術で職を失わないリハセラピストになるためには

2020年、オリンピック・パラリンピックを迎える年ですが、「変形性膝関節症への再生医療の治験」が開始される時でもあります。リハセラピストが考えたいこれからの働き方ってなんだろう。
セラピスト

名も無き若手セラピストの世界の変え方

論文の本数や技術の良しあしでしか、リハビリセラピストの価値は測れない?名も無き若造セラピストが、社会を変えるための方法を書きます。
セラピスト

【出産をより安全に】海外で理学療法士が分娩に立ち会う理由

海外では理学療法士が分娩の現場で大活躍している!その理由をまとめました。
セラピスト

【保育×リハビリ】保育士と理学療法士がオンライン会議してみた結果

子どもの体力低下が色んな所で課題になってきています。リハビリセラピストはもっと視野を広く持った方がいい!保育士さんとオンライン会議を開催しました。
セラピスト

【POST】海外に行きたいセラピストが準備しておくこと

青年海外協力隊など、海外での活動を控えるセラピストが出国前に準備しておくと良いことをまとめました。他の職種にもオススメ。
セラピスト

【POST】若手リハビリセラピストが途上国に出るべき3つの理由

理学療法士10万人時代。これからは、途上国に「技術とシステムを輸出する時代」です。その3つの理由について、書きました。